2015/10/09 23:50

「道しるべ」

信じて追った僕らの夢

世界一の大きな夢

僕らを支える貴方の温もり 冷めない ずっと

泥沼に浸かって 全身ビショビショ

ポタポタこぼれ落ちる 道しるべ

どこまでも どこまでも続く僕らの足跡

僕らの身体を覆う 暗闇

冷えた身体 何を恐れているのか

足取りは重い こんな時

こんな時に温もりで包み込んでほしいんだ

暖かい手で手で僕らを

強く強く 強く抱きしめてくれるのに

自分勝手と言われてもいい

親不孝だって言われたっていい

そんな数えきれないシガラミ 背中にしょって

突き進むだけ 夢があるから

僕らを支える貴方の温もり 冷めない ずっと

泥沼に浸かって 全身ビショビショ

ポタポタ零れ落ちる 道しるべ

どこまでもどこまでも続く 僕らの足跡

僕らの身体を覆う 暗闇

冷えた身体 なにを恐れているのか

足取りは重い

こんな時 こんな時に温もりで包み込んでほしいんだ

もっともっと笑いたい もっともっと叫びたい

喜び 悲しみ 寂しさ なんだって分かち合える 貴方を探そう 見つけたい

壊したくない 離したくない やっとやっと気づいた貴方の優しさ

隠していた 思い出したくない 怒り狂った心の雑音

突き刺さるような鼓動 神様お願い 空高く僕らに大きなハート

孤独をいつも感じてた 不安な気持ちを隠して逃げていた

寂しさの中で彷徨って部屋の隅でずっと泣いていた

今が夢ならいいのにって弱音を吐いた 誰もいない静かな部屋で

喜び 悲しみ 寂しさ なんだって分かち合える 貴方を探したい 見つけたい

壊したくないよ 離したくないよ やっと気づいた貴方の 僕だけの優しさだから

神様お願い…空高く 僕らに大きなハート