2015/10/09 23:13

「野良猫」
夜中に光る夜行性 街中歩く野良猫だ
毛布に入ってのんびりしてます
なんだかんだ言われたって何も聞こえない 聞きたくもない...
この街中彷徨って 夜だって朝だって
いつまでもいつまでも 耐えきれないよ
待ちきれないよ いつまで待っても来てくれないよ
声を出さないように 泣かないように
ずっと我慢して 我慢していたよ
まだまだ心の中の暗いモヤモヤ消えなくて
漂う雲を 見つめていた
青空になるまで ずっと青空になるまで
帰るところなんて どこにもない
隠れる所だって どこにもない
誰が何を言ったっていいさ ただ聞き流すよ
自由にいつまでもいたいから
言い訳も 何もないよ
ただ 自由にしていたいだけ

これからへったくそ詞書いていきますw